英国の大学でPhD(博士号)取得。

専門は政治学。

 

上久保誠人のウェブサイトです。

 What's new

 

2020年

 

2月11日 ダイヤモンドオンライン

「上久保誠人のクリティカル・アナリティクス」第232回

新型肺炎の感染拡大で分かった、世界が「中国に忖度」する深刻さ

 

2月6日 BS11「インサイドOUT」

どう働く?日本型雇用システムの限界

生出演 

 

 

 

2019年

 

12月10日 明治大学国際日本学部で特別講義

『自民党:自由民主主義政治の新しい政党モデル』

 

  

11月30日 京都新聞 朝刊

総裁選直前の「桜を見る会」京都府議と滋賀県議全員に招待状 例年は幹事長ら一部のみ

  

 

10月31日 立命館大学OICキャンパス:

オープンリサーチ”Globalizing Welfare: An Evolvving Asian-European Dialogue (フローバル化する福祉-アジアと欧州の進展する対話)”で討論者を務めました。

Lecture1. "Globalizing Welfare: An Evolving Asian-European Dialogue"

Speaker: Prof. Stein KHUNLE (Emertus Professor, Department of Comparative Politics, University of ergen, NORWAY)

 

Lecture2. "Conflicting Ideas on Danish Day Care during the Golden Age of the Danish Welfare State"

Speaker: Proff. Kraus PETERSEN (Director of the Centre for Welfare States Research, Department of Politics and Public Administration, University of South Denmark, DENMARK)

 

 

 

10月19日 立命館大学BKCキャンパス:

第5回 地方から社会を考えるシンポジウム:

『デンマークの教育からこれからの社会を考える』

Chiristian Vuust(オーフス王立音楽大学 准教授)

池長 一美(洗足学園音楽大学 講師)

「デンマーク教育が目指すもの」

で、討論者を務めました。

 

 

 

10月13日 立命館大学OICキャンパス:Asia Week

競争力養成プログラム(上久保ゼミ)・香港中文大学日本学部

『白熱オンライン・ディベート』

 

9月18日 Masato Kamikubo(2019) ”Japan as a Developmental State: The Need for a New Approach”, in Stein Kuhnle and Sven E.O. Hort eds., Globalizing Welfare. Edward Elger.が刊行されました。

 

 

月11日 iRONNA

コテコテの「おともだち」で固めた改造内閣に安倍首相の憂鬱がにじむ

 

 

8月3日 立命館大学オープンキャンパス2019

模擬講義『大学生の政治参加を考える』

 

 

 

 

6月24日 iRONNA

「安倍打倒」に秘策もない、しがない野党共闘はもう飽きた

 

6月18日 Masato Kamikubo "Age of eligibility to run election in Japan: a barrier to political careers?" Journal of Contemporary East Asia Studies.

 

 

 5月14日 「争点としての石油・ガス」宮脇昇編『現代国際関係学叢書<第5巻>国際関係の争点』(志學社)刊行

  

2月8日 「新しいものに出会える・大阪IR 京阪神5大学提案・研究発表会」に上久保ゼミ(競争力養成プログラム、横山巧巳、松永聖司、伊東良太、佐伯綾花、王ウェイ)が参加し、研究発表、政策提言を行いました。

 

2月2日 慶應義塾大学総合政策学部・清水唯一朗ゼミ(Japan Politic Development)と上久保ゼミのインゼミ(立命館大学梅田キャンパス)

  

2018年

  

12月16日 

『第14回 大学コンソーシアム京都「京都から発信する政策研究交流大会』  

高山昌大「優秀賞」『地域防災拠点として活用されるパチンコホール:CSR活動としてのコミュニティ防災への参加』

上久保ゼミ・女性の社会進出版『日本型雇用慣行下における女性の活躍について-地方自治体における人事評価制度に注目して

 

 

9月27日 Center for Strategic and International Studies (CSIS=戦略国際問題研究所), Pacific Forum 「PacNet」

"PacNet #67 - Abe's Election Weakness: Could Constitutional Wrangling Hurt Japan's Diplomacy?"

 

 

  

  

4月28日 East Asia Forum

『Japan’s intelligence disclosure threatens security exposure』

 

  

4月1日 上久保誠人著

『逆説の地政学:「常識」と「非常識」が逆転した国際政治を、英国が真ん中の世界地図で読み解く

 (晃洋書房)が刊行されました。

 

 

 

2017年

  

 

11月8日 星州日報(マレーシア)

『上久保诚人‧走向真正两大政党制的第一步』

 

 

7月17日ー7月28日

立命館大学地域情報研究所はインドネシア国家開発庁(BAPENNAS)から23名の研修団を受け入れました。

 

6月26日 テレビ東京:「未来世紀ジパング」

『香港返還から20年”民主の女神”が再び対決...』

に、上久保ゼミが録画出演しました。

 

 

5月28日 RKB毎日放送 ラジオ局「インサイドSUNDAY」

『ニュースピックアップ』電話生出演

  

2016年

 

12月23日 香港Demosisto, 副秘書長 アグネス・チョウ(周庭)

特別講義(上久保ゼミ)

  

11月30日ー12月2日 

『東アジア日本研究者協議会 第一回国際学術大会』

 (韓国・仁川、SONGDO CONVENSIA)

D-1 共同パネル「日本における民主主義の歴史構造的分析」討論者

I-5 次世代パネル、討論者